巾木がステンレスになっており、蹴り込みが深くセットバックしている為、キッチンが浮いて見え、軽い印象に。また、ダイニング側の収納扉が取っ手のないプッシュオープン式の為、ダイニング側から見たときにスッキリとした印象になっています。

建築の建具とキッチンの面材を同素材にすることで統一感が生まれ、家族が安らげる空間に仕上げました。

​Data

所在地

​施工時期

形状(スタイル)

素材(マテリアル)

・天板

​・化粧板

キッチン長さ

愛知県一宮市

​2016年2月

​ペニンシュラ型

人工大理石

シナ、オイル塗装

2,500mm​

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
イリエ制作所 Contact